スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋久島一周ライド(その4)

おつかれさまです

今日の宮崎はどんより曇り空でした。
曇ってると気温が下がって過ごしやすいですね♪

・・・っと、そんなことより記事の続きに参りましょう!
今回で完結したいんだけどどうかな~(書き手も書いてみないとわからない)




(その3)からの続き~


いよいよ島の西部に入ります。今までと景色が一変。DSC07845.jpg


湾曲した大きな橋、すごい存在感。
DSC07849.jpg


ここから大川の滝が見えるみたい!
DSC07850.jpg


歩いて近くまで行けるんですね!(時間が押してたので行けず)
DSC07856.jpg


まずは自転車の写真を撮って・・・後ろに見えるのがその大川の滝
DSC07851.jpg


滝と言ったら水が真下に流れるイメージだけどちょっと違う。
DSC07857.jpg


ズームイン
DSC07858.jpg
水が流れてるというよりそこだけ木がなくてハゲてるような感じ・・・


橋の反対側はバンジージャンプできそうなくらいの高さ、ちょっと怖い。
DSC07853.jpg


うーん。立体感が伝わらないw
DSC07854.jpg

観光スポットらしく沢山のバスが近くに止まってました。
自転車は私達くらいだったけどね


大川の滝からすぐのところに工事中の看板。
DSC07860.jpg

ここは去年から続いてる工事箇所みたいです。
夕方~早朝までが通行止めとのこと。観光客に配慮した時間帯なんですね。


そしてここから奥が西部林道っぽい。
DSC07863.jpg

ここからが西部林道、という明確な境目はないんだけど行ってみたらわかるはず。
それまでとは雰囲気が全然違う。
ジャングルに迷い込んだようなそんな感覚になるので・・・


背の高さがキレイに揃った植物、なんか不思議
DSC07862.jpg


林道と言っても海側の視界が開けるところも。
DSC07872.jpg


気持ちいい~
CIMG0288.jpg


ビューポイントでパチリ
DSC07867.jpg


西部林道は世界自然遺産登録地。
DSC07875.jpg


赤く印を付けているところが西部林道。※画像お借りしました
sekaiisan.png

屋久島で唯一、海岸線から世界自然遺産に指定されている地域。
そこを自転車で走るという貴重な経験が出来ることを感謝しながら進みます。


道路案内標識の下側がめくれてました。トラックかなんかぶつかった?
DSC07874.jpg


あんな山奥に橋が・・・渡ってみたい。
DSC07877.jpg


西部林道はコース上で一番長い坂になっています。
DSC07880.jpg


でもしょっちゅう止まって写真撮ってるから坂っていう感じはしないかなw
DSC07882.jpg


いきなりこんな絶景が眼下に広がったりするから感激です
DSC07885.jpg


うわ・・・生きててよかった。
DSC07913.jpg


動物注意の標識に鹿!道も狭くなってナチュラルZooゾーン突入か
DSC07916.jpg


いかにも何か出てきそうな道だわ・・・
DSC07922.jpg


ガサっと音がしたと思ったらイタ━━(゚∀゚)━━!!バンビちゃん
CIMG0302.jpg
こっち見てるよ~~~かわうぃ~~~~


またいた!
DSC07897.jpg


こっちには可愛いお尻
DSC07904.jpg

鹿さんはこっちに気付くと一度目を合わせて様子を伺い、
近寄っていくとサッと逃げるようなシャイな感じ♪
つぶらな瞳が可愛くてタマラーン


そして今度はお猿さんゾーンに突入
CIMG0307.jpg
道路の真ん中で堂々と毛づくろい中



前から車が来ても知らんぷりで笑いましたw 可愛いね~~
DSC07934.jpg


鹿に比べて猿は堂々としたもの。怖がる様子は皆無、慣れてるんでしょうね。
CIMG0310.jpg


また人間かよ・・・みたいな?
DSC07931.jpg


びっくりした 猿と鹿が一緒にいるよ・・・!
DSC07956.jpg


逃げないのをいいことにちょっと調子に乗ってみました。
CIMG0330.jpg
匂いを嗅ぎに寄ってきた!汗臭くてごめんね汗


写真を撮るのに夢中になってたら猿がシナプスに群がってる
CIMG0337.jpg

ボトルから漏れたアクエリから甘い匂いがしたのか舐めてた
ホイールの上に乗ったりフレームに顔を近づけたりしだしてだんだん焦りが


騒いでる私達の様子を見ていたボス猿?の表情が険しくなってきた・・・
DSC07961.jpg

だんだん空気が変わっていくのが私達にもはっきりわかった。
そろそろここから離れないと


この標識の通り、この辺は物凄い数の猿がいました。
CIMG0317.jpg


居すぎてもうどうでもよくなってきたw
DSC07963.jpg


反対車線からは「わ」ナンバーのレンタカーがひっきりなしに走って来る。
狭い林道に車がワサワサいる違和感。
自転車も同じなのかもしれないけど、動物達にとってはいい迷惑かもね・・・

そしてこの後、何もしてないのに猿に追いかけられました
そんなときに限って上り坂だったんでスピードが出ない
数百mくらい斜め後ろにピッタリ着いて来てて生きた心地がしなかった

いつ飛びかかられるか噛み付かれるか・・・
ここで私が怖がったら余計状況が悪くなると思ってフツーの顔してたけど、
心の中では恐怖でどうにかなりそうだったよ><

帰ってからネットで調べたら、
他にも追いかけられてる人いっぱいいて安心しました


******

あ~やっぱ書ききれない。
その5まで引っ張ります<(_ _)>




気持ちも新たにがんばりますので
ポチっと応援よろしくお願いします

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ロードバイク
ジャンル : スポーツ

プロフィール

namo312

Author:namo312
ロードバイク歴5年。
ブログは第2章に入りました。
これからも自転車含む色んなことにチャレンジするで~!

▼旧ブログ
ゆるゆるポタリング~打倒・上り坂~

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
記事一覧

全ての記事を表示する

更新お知らせ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。